DUOクレンジンジングバームクールで毛穴引きしめ?

DUOクレンジングバームに新しい仲間が登場しました!
とは言いましても、7月31日までの夏限定。
数量も限定のクレンジングバーム。
その名も「DUOクレンジンジングバームクール」です。

ひんやり洗顔で、クールダウンしてくれるのだとか。

名前を聞いただけでもなんだか涼し気。
汗をダラダラかいた後のほてった肌を、キューっと気持ちよく冷やしてくれそう♪

私もぜひ使ってみたいと思い、次回の定期便でクレンジングバームクールに変更したかったのですが、
問い合わせてみたところ、こちらは定期便には対応していないとのこと。
うーん、残念です。

でも、ここでちょっと疑問が。
クレンジングといえば、ホットクレンジングといものもあるぐらい、
お肌を温めてから毛穴や油汚れをやわらかくして、汚れを取りやすくする、
というイメージだったのです。

【私のクレンジングのイメージ】
お肌をあたためる→メイクや皮脂などの油汚れがうく→毛穴がやわらかくなる
→ぬるま湯で洗顔してスッキリ

でもこのDUOクレンジンジングバームクールはまったく反対の発想。
お肌を冷やす?
冷やしちゃって大丈夫?
お肌を冷やしちゃったら、メイクや皮脂汚れは固まってしまうんじゃないの?
毛穴も閉じちゃって、汚れがとれないんじゃないの?

その回答がDUOの公式サイトにありましたので、ご紹介します。

実は、クレンジングしている時はひんやりしないのだそうです。
反対にマッサージの効果でお肌の温度は上がります。
水で洗顔するときに、メントールの作用でひんやり。
そのため洗い上がりはひんやりクールなのだそうです。
さらに毛穴引き締めに特化した美容成分がしっかり入って、
毛穴ケアができます。

クレンジングの時は、冷たくないので毛穴ケアをしながら汚れはしっかり落とす。
でも洗い上がりはメントールの作用でひんやり。

なるほど。よく考えられていますね。
開発者の方のコメントも公式サイトに掲載されていますが、
かなりのご苦労があったようです。

一度使ってみる価値はありそうですね。

DUOクレンジングバームホワイトの美容成分なんですが、
これもまた、他のクレンジングバームと違っているというのがさすがとしか
いいようがありません。
毛穴引き締めや紫外線や乾燥からくる炎症のダメージをケアしてくれる
美容成分が加わっています。
34種の美容成分が入っているそうです。
他のクレンジングバームは31種類なので、
クレンジングバームクールのほうが多いですね。

Follow me!


Warning: Division by zero in /home/allinonegel/xn--duo-2j4bf1c3k2e9d2cb4i.biz/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1457