使ってわかるDUOクレンジングバームの良さ・・・その1

DUOザクレンジングバームを愛用している41歳の主婦です。
定期便を申し込んでから、2年以上はたっていると思います。
もうね、これなしではいられいって感じになっています。

 

DUOザクレンジングバームで気に入っているところは、
・洗い上がりがしっとりうるおうこと
・鼻の角栓がちゃんと落とせる

というところです。
他にもいいところがいっぱいあるクレンジングなのですが、
それはおいおい紹介していきます。

クレンジングっていうと、洗い上がりがつっぱるものが多くありませんか?
私はあのつっぱった感じがどうしても苦手で嫌でした。

特につっぱるのはクレンジングオイルです。
クレンジングオイルは落ちがとってもいいのでどこのメーカーさんでも
売れているようですが、私はダメですね。
だいたい、良く落ちるっていうのは、その分お肌に刺激の強い
「界面活性剤」というのがたーっぷり入っているってことなんです。
だからつっぱるし、乾燥するし、お肌には良くないんです。

DUOクレンジングバームは、洗った後お肌がとってもうるおうんです。
初めて使ったとき、このうるおう感じにはちょっと感動すらありました。

この洗い上がりのうるおい感が、ヌルヌルして気になるって人いうもいるみたいなのですが、
さっぱり洗いたいのなら、界面活性剤の多いクレンジングオイルを
使うしかないんじゃないでしょうかね。
クレンジングオイルのサッパリ感は、自分のお肌に必要な皮脂のうるおいさえも
洗い流しちゃっているので、お肌のバリア機能が低下してしまうんです。
お肌の皮脂が、お肌を守るバリアの働きをしてくれているんです。
ですので、きれいサッパリ洗い流してしまうと、乾燥やシワの原因になったり、
外部からの刺激にも弱くなってしまいます。

ベストなのは、お肌に必要な皮脂は残しつつ、メイク汚れやホコリを洗い流すことができる
クレンジングです。

DUOクレンジングバームは、お肌に必要な皮脂は洗い流すことなく、
メイクを落とすことができます。
また洗い上がりのうるおいは、DUOクレンジングバームに入っている美容成分なんです。
ですので、ヌルヌルを洗い流してしまったらもったいない!ってことです。

今回は私が感じているDUOザクレンジングバームの良さをちょっとだけお伝えしてみました。

Follow me!


Warning: Division by zero in /home/allinonegel/xn--duo-2j4bf1c3k2e9d2cb4i.biz/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1457

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です